建設業許可申請のことなら名古屋市南区の丸田行政書士事務所にお任せください。

HOME > 建設業許可申請トップ > 技術者(特定)

技術者(特定)

営業所ごとに、建設工事の施工に関する一定の資格又は経験を有する技術者で専任の方をおかなければなりません。専任の方とは、その営業所に常勤して専ら職務に従事することを要する方をいい、次に掲げるような方は除きます。
 住所が勤務を要する営業所の所在地から著しく遠距離にあり常識上通勤不可能な方
 他の営業所における専任の技術者になっている方
 建築士事務所を管理する建築士、専任の宅地建物取引主任者等他の法令により特定の事務所において専任を要することとされている方(ただし、建設業において専任を要する営業所と他の法令により専任を要する事務所が同一企業で同一場所である場合を除きます)
 他に個人営業を行っている方、他の法人の常勤役員である方等他の営業について専任であると認められる方

                                        
遺言書、遺産分割、相続・贈与における節税対策は名古屋市南区の丸田行政書士事務所にお任せください。

事務所・プロフィール | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示

Copyright (C) 2010 丸田行政書士事務所, All rights reserved.
相続の基礎知識 遺言書作成のすすめ 遺産分割協議書作成のすすめ 相続・贈与の節税対策